レディーむつ!


大きくなったらムツゴロウさんになれると本気で思っていたおバカな私(^o^)
by karugamo1999
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:ノアハウス( 3 )

誕生!

ノアハウスの柿が実り始めました。
f0065006_1324191.jpg

そんな秋の気配を感じる中,
先日,ノアハウスで3匹の子猫が産まれました。
ボランティアさん家の庭に住んでいたノラちゃん親子。
母ネコは妊娠しているが前の子猫たちがまだ子離れしていないため
なかなか産まず,また,産んでも殺してしまう可能性があるということで
ノアに緊急保護されていました。

この日はボランティアさんが母ネコの異常に気づき,即病院へ・・・。
お腹の子猫たちは大きくなりすぎているとのことで,緊急手術により産まれました。
f0065006_13181450.jpg

産まれたての子を抱っこするのは初めてでした。
ふわふわで,暖かくて,
私の手のひらより小さい命に鳥肌がたちました。
f0065006_13195316.jpg

f0065006_13203862.jpg

一生懸命,代表から初乳を貰う子たち・・・。
弱々しくも力強く,一生懸命ミルクを飲んでいました。
残念ながら,一番弱かった私の手のひらの純白の子は
次の日亡くなってしまいましたが,
その子の分まで,力強く生きて欲しいです(^^)
f0065006_13262380.jpg

みんなで子猫にかかりっきりの間,
ポン太はちょっと,すね気味??
[PR]
by karugamo1999 | 2006-09-23 13:30 | ノアハウス

あやちゃん。

交通事故で半身不随になってしまった「あやちゃん」です。
f0065006_20493657.jpg

かなりの美人ちゃんです(^^)
ゲージに近づくと結構なスピードで寄ってきます(*^^*)
いま,お尻に少し床ずれが出来て治療中ですが,
とっても元気です!!
f0065006_2052995.jpg

他のニャンコ達は思い思いの場所で
寄り添って寝たり,独り寝をしたりしています。
代表は犬猫合わせて約100匹を10年間お世話しています。
昨日も男性のボランティアさんが来て
黙って全ての猫トイレを掃除し,
子猫としばらく遊んで,黙って帰っていきました。
猫のトイレだけで10個はあるので,大変です。
ボランティアが来ない日は,犬の散歩,掃除,餌,
野良ちゃん保護のため(去勢・避妊)の公園回り(餌やり)を代表が一人でしています。
10年も!!
頭が下がります・・・・。
[PR]
by karugamo1999 | 2006-06-09 20:59 | ノアハウス

ボランティア

まずは,本題に入る前に今林動物病院でうさちゃんの里親募集です!!
そして,偶然にも今日の内容はかぶります。

ず~っと,ず~っと
犬猫の殺処分について,何か出来ることはないかと気をもんでいました。
そして,以前からボランティアをしたいと思っていました。

約4年前,初代フェレット「うなぎ」が亡くなったその日,
うなぎを連れて最後となった動物病院へ。
待合室の隣に座った女性が,虫の息で意識の朦朧としていのうなぎに
「最期までお母さんが側にいてくれて,幸せだね~」
っと優しく話しかけて,そっと撫でてくれました。
そして,こっそり現在お世話になっている今林動物病院を紹介して下さいました。
その女性は,一匹の猫を連れていて,
不幸にも人間に捨てられた子だということでした。
殺処分寸前の子や,捨てられて放浪していた子を保護し,
民家を一軒丸ごと借りて,里親捜しをしています。
4年前からお手伝いをしたいと思いながら,
やはり,そう甘い仕事ではない事は分かってますので
私に出来るだろうか?と不安で,なかなか踏み出せずにいました。
だけど,やってみないことには先へは進めないと思い,
思い切って,登録することに決めました。
f0065006_2137174.jpg

f0065006_21371952.jpg

「NPO法人 ノアハウス」です。
私は仕事の関係などで,そんなにしょっちゅう行ける訳ではありません。
とりあえず,ハウスの代表とボランティアは忙しくて
掃除や食事,通院(去勢や病気)で手一杯なので
トリミングをしてあげたり,とにかく愛情を一杯注いであげて欲しいとのことでした。
現に,しゃがめば四方八方から
「僕を(私を)撫でて~!撫でて!」と沢山のニャンコが集まってきます。
そして,常に私を独り占めしてタスキのようにしがみついて離れない子がいます。
人間に裏切られたというのに,みんな,まっすぐな目で私に擦り寄ってきます。
昨日,帰りに合い鍵を貰いました。
誰もいないときに来ても,いつでも愛情が注げるようにです。
小さな鍵ですが,とても重たく感じました。
どれだけ,自分が助けてあげられるか分かりませんが,
一匹でも幸せになれるように,
また,里親さんが見つからなくても,
ハウスで一生を過ごせて良かったと感じて貰えるように
頑張っていきたいと思います。
[PR]
by karugamo1999 | 2006-06-02 21:51 | ノアハウス

最新のトラックバック

'`,、('∀`) '`,、
from ネトゲ厨
ptiiyny
from ptiiyny
北九州ブロガーリンク集
from Web写真素材館 北九州 詩..

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧